頑張り過ぎないで生きましょう 

頑張り過ぎないで生きましょう。
頑張り過ぎると、自律神経失調症や、薄毛、肥満、パニック障害など
様々な身体の不調和を生む原因になりやすくなります。
過大なストレスを抱えてしまわない為にも、頑張り過ぎないで生きましょう。
頑張り過ぎないで生きるコツとしては、心をゆる~くして、絵本を読んだり
時には、何もしない時間を作って、自分の好きな事だけをする時間を
作ってあげることも大切です。
普段忙しく働いている方は、急に自分の自由時間を与えられると
逆に何をしていいのか分からない、と言ったことがあるようですが、
別に何かをしなくては、いけないワケではありません。
何をしていいのか、分からない人は、とりあえずテレビをつけてみてもいいし、
古いアルバムをボーっと眺めるだけでもいいのです。一人の時間を楽しむことが
大切です。家の中でじっとしているのが嫌ならば、フラフラと外を歩いて見ても
いいでしょう。気の向くままに歩いているうちに、「そうだ、こんなことをしてみよう!」と
急にアイデアが浮かんでくることもあります。
何かしたくなったら、何かをしましょう。ぼけーっとしていたいのなら、それで構いません。
自分の気の向くままに一日を過ごしましょう。
これを繰り返しているうちに、頑張り過ぎないで生きられるように、なります。

置き換えダイエットとは

健康志向が高まる中で今注目されているダイエット方法が「置き換えダイエット」です。このダイエット方法は女性タレントや女優などが実践していて、テレビやブログなどで紹介されて人気になったダイエット方法です。
この置き換えダイエットは1日3食のうちのどこか1~2食をダイエット食品などに置き換えるダイエット法を置き換えダイエットと言います。この置き換えダイエットの一番の目的は今まで取りすぎていた1日あたりの摂取カロリーを減らして痩せることを目的で置き換えダイエットをします。
ダイエットなどを意識しなければ3食のうちで一番カロリー摂取が高いのが夕食ではないでしょうか?そのためにこの置き換えダイエットはカロリーが高い食事をする夕食を置き換えるのが一番効果的だと言われています。
ダイエットをするんだ!と意気込んでどうしても朝と昼を抜いてしまうと夕食までに空腹になってしまって夕食にカロリーが高い食事をドカ食いしてしまう危険性があるので、カロリー計算をしながら朝食と昼食は野菜中心にしっかりと食べて、夕食を置き換えダイエットをして少しずつ痩せていくようにしましょう。
そして見事ダイエットをして目標体重を達成したら、または少しダイエットが辛くなってきた時の息抜きなどに足痩せ 短期間をしてみるのもいいかもしれません。